Top>About

About~サークル概要~

サークル名お巫山戯テイル (読み:おふざけている)
代表カスタム(HN)
ジャンル 男性向け同人誌(二次創作)、同人ゲーム、グッズ、工作など
好きなものには何でも手を出すいわゆるよろずなサークルです
※作品には性的描写などを含む成人向けなコンテンツも含まれます
設立のきっかけ サブカルとモノづくりが好きな代表が同人ゲームを作ろうと仲間内に話したのが発端。
しかし、それから話は頓挫してしまい結局代表が一人でサークルを作ることに。
同人ゲームを作るにはイラスト、ストーリー、プログラム、音楽、などなどが必要だが、
以前からイラストや同人誌を描いた経験があった上、情報工学を専攻する代表なので、
なんだかんだ一人でやってるうちに結局、よろず的なことをするサークルになりました。
サークル名の由来 巫(みこ)さんが山のように戯れながらふざけるとは何ともサブカル的だと思ったこと
そしてそんなサブカル色たっぷりな物語(tale:テイル)を作れればと思ったこと
また、主観だがサブカルはたぶん一般社会から見たらとてもふざけている(馬鹿馬鹿しい)ことだと思われているが、それで結構、それがほめ言葉で、この良さは我々だけが理解できればいいと思ったこと
そんなおふざけの中に周りを楽しくする何かを見いだして一部でいいから幸せにできたらいいなと思ったこと
そんな意味を込めたサークル名です。
サークルロゴの意味 包装紙にくるまれた『おもちゃ』
ほどかれる『リボン』
好奇心に満ちたいたずら心で『悪魔のしっぽ』がはえた子どもたち
そんな彼らには色々な楽しみを含んだ『虹色』の未来が待っている
そんな思いを込めてロゴをデザインしました。
ちなみに、使用している赤橙黄緑青藍紫の7色とサークル名7文字は数を合わせてます。